幸田フミ登壇 オンラインイベント「はじめてのSDGs@b8ta」(5月20日)


体験型ストアb8ta(ベータ)で開催中のSDGsの取り組みを推進する合同イベントで、MASHING UP主催のSDGsについて深掘りするトークセッションが、5月20日(木)にオンラインで配信されます。
19:00よりFUMIKODAのクリエイティブディレクター 幸田フミが登壇いたしますので、是非ご視聴ください。

はじめてのSDGs @b8ta

〜エシカル消費からウェルビーイングまで、"新たな発見"を〜

<開催日>
2021年5月20日(木)19:00-21:00

<会場>
MASHING UPの公式Youtubeにて配信

<参加料金>
無料(事前申込制)

<お申し込み方法>
下のボタンより「Peatix」にてお申し込みください
無料視聴お申し込み

b8ta 有楽町 FUMIKODA

トークセッション

セッション1:
「エシカルに装い、心地よく暮らす。みんなと私にいいおしゃれ」

登壇者:
株式会社FUMIKODA CEO/クリエイティブディレクター 幸田 フミ
アイ・ネクストジーイー株式会社 TRIWA 広報 水野谷 千鶴

「社会的に正しい」アイテムを選ぼうとする「エシカル消費」に注目が集まる今。ブランドの背景や作り手の思い、ストーリーを知ることで使うものに愛着を持てたり社会のことまで思いを巡らせたりする人が増えています。当セッションでは今注目されているエシカルブランドのオーナーや開発ご担当者に登壇いただき、プロダクトの背景にあるストーリーをお話しいただきます。ソーシャルグッドなプロダクトを世に送り出そうとした背景にある思い、消費者へのメッセージの共通項を探り、これからの消費スタイルを考えます。

セッション2:
「これからのウェルビーイングの作り方」

登壇者:
ロート製薬株式会社 SKIO(スキオ)プレステージスキンケア事業部 マーケティングマネージャー 石井 雪
貝印株式会社 マーケティング本部 広報宣伝部 次長 齊藤 淳一

心地よい暮らしの背景には、それを支えるヘルスケアブランドやサービスがあります。パンデミックの影響は言うまでもなく、エフォートレスかつコンフォートなライフスタイルへのニーズは日に日に高まっています。パッケージから使用感までこだわり、エシカル度も高いスキンケアブランド「SKIO」や、世界初金属刃に紙製ハンドルを使用した脱プラスチック仕様の「紙カミソリ」それぞれの商品コンセプトを伺い、両ブランドが考えるこれからのウェルビーイングを深堀りします。

無料視聴お申し込み

***

MASHING UPとは

株式会社メディアジーンが運営する、働く女性をターゲットとしたオンラインメディア。
「インクルーシブな未来を拓くメディア&コミュニティ」というテーマのもと、女性のエンパワメント、働き方、ダイバーシティ推進等、様々な社会課題を扱う。オンラインメディアとイベント、コミュニティという3つのタッチポイントで、読者、参加者に対し情報を発信。20-40代の働く女性を読者に持つ。
オンラインメディアのユニークユーザーは月間約30万。約50万PV。
▼MASHING UPオンラインメディア
https://www.mashingup.jp/

***

<こちらのニュースに関するお問い合わせ>
FUMIKODA プレスルーム
お問い合わせフォーム
TEL:03-5459-2730
メール:contact@fumikoda.com



JOURNEY to FUMIKODA WORLD

EXPERIENCE of FUMIKODA WORLD