そごう横浜店で「FUMIKODA 2017春夏 POP UP EVENT」を開催


FUMIKODA POPUP 2017ss

 

働く大人の女性のためのブランド「FUMIKODA」が、「こちら秘書室」(ぐるなび運営)とコラボ ! トークショー『こちら秘書室直伝 ビジネスシーンにおけるエレガントな立ち振る舞い』を開催します。

そごう横浜店でポップアップストアをオープン! その日の気分でフラップと本体をチェンジできる、バッグのカスタムオーダーイベントも同時開催。

働く大人の女性のためのブランドFUMIKODAは、 動物性皮革を一切使用しない、 日本の優れた技術力によって開発された最先端マテリアルと伝統工芸を用いた、 エレガントで機能的なバッグブランドです。

FUMIKODAのバッグコレクションは、 ARIANNA(ショルダーバッグ)とTALA(クラッチ)のカバー部分のフラップを付け替えることができるバッグ。 フラップのカラーや素材、 タッセルチャームなどを付け替えて、 その日の気分でバッグの表情を楽しむことが出来ます。

大切なプレゼンのためにシックにスタイリングしたい日も、 ちょっと華やかな気分の一日も自由自在!エレガントで機能的なエグゼクティブキャリアのためのバッグブランドです。 そごう横浜店4階に、 4月18日(火)よりポップアップ ストアをオープン。
期間中は好きなカラーや素材のフラップ・アクセサリーをチョイスして好みのバッグが作れる「カスタムオーダー イベント」も併せて開催します。

4月22日(土)には"ぐるなび"が運営する「こちら秘書室」とコラボしたトークショー『こちら秘書室直伝 ビジネスシーンにおけるエレガントな立ち振る舞い』を開催。 約3万4000人の秘書室会員のまとめ役、 こちら秘書室室長 渡邉華織さんを迎えFUMIKODAクリエイティブディレクターの幸田フミと共にお届けする、 ビジネスマナーを中心としたトークショーです。 このイベントでは日本経済新聞出版社から発行されているムック本『「こちら秘書室」公認 接待の手土産 2016』やFUMIKODA製品などが当たる抽選会も予定しています。

 

☆FUMIKODA POP UP STORE☆

<そごう横浜店>
2017年4月18日(火)〜24日(月)

営業時間:午前10時~午後8時
会場:そごう横浜店4階中央エスカレーター海側 特設会場
公式ページ:https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/kakutensublist/?article_seq=231470


☆幸田フミ × こちら秘書室 トークショー☆

「こちら秘書室直伝 ビジネスシーンにおけるエレガントな立ち振る舞い」

日程:2017年4月22日(土)
時間:第1回 13:30~ 第2回 15:30~ (各回約30分)
会場:そごう横浜店4階 FUMIKODA特設会場
ゲスト:「こちら秘書室」室長 渡邉華織 氏

幸田フミ × こちら秘書室 トークショー

こちら秘書室とは
ぐるなびが運営する「こちら秘書室」は、 約 34,000人の秘書を会員に持つ日本最大級の秘書ネットワークサイトです。 秘書のためのスキルアップセミナーをはじめ、 接待店や手土産選びなど、 秘書業務に役立つ情報を発信しています。 

 

GUEST PROFILE
渡邉 華織(わたなべ かおり)
株式会社ぐるなび 企画開発本部 企画第2部門 高級店企画グループ『こちら秘書室』担当室長
数々の有名企業で社長や会長の秘書を経験し、 ぐるなびへ入社。 ぐるなび入社後は、 3万4千人以上の秘書会員をもつ『こちら秘書室』の担当室長としてコミュニティーをまとめ、 秘書のためのスキルアップセミナー、 高級飲食店の下見・試食会などを企画し、 現役の秘書達に必要な情報を提供している。 また、 こちら秘書室公認「接待の手土産セレクション」ではプロジェクトの中核を担い、 自らも約450個の手土産を試食し、 味だけでなく包装紙や紙袋まで最近の手土産動向を把握する。

 

FUMIKODA DIRECTOR’S PROFILE
幸田 フミ(こうだ ふみ)
Parsons The New School of Design卒業
ニューヨークのファッションマーケティング会社にウェブデザイナーとして勤務し、 大手ブランドのウェブサイト制作やファッション系ポータルサイトの運営などを手がけた。
帰国後2003年にウェブコンサルティング会社、 株式会社ブープランを創業。 多岐にわたる業界のウェブサイト制作をはじめ、 プロモーションの企画やソーシャルメディア活用の提案など、 企業のウェブマーケティング全般に携わっている。 2010年に「手帳なんていらない ~ソーシャルネットワーク時代の情報整理術」(かんき出版)を上梓して以来、 IT関連の書籍を執筆。 近著「はじめてのIoTプロジェクトの教科書」(クロスメディアパブリッシング)。
また、 2011年の東日本大震災を機に有志とともに特定非営利活動法人BLUE FOR TOHOKUを設立。 NPOの理事を務めながら、 福島の児童養護施設の児童を支援している。

 

お問い合わせ先:株式会社FUMIKODA
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-16-7 朝日橋ビル3F 
【担当 木村】TEL:03-5459-2730 E-MAIL:contact@fumikoda.com 
INSTAGRAM:fumikoda.official   FACEBOOK: FUMIKODA.official