快適なリモートワークライフのための女性向け便利グッズ

LIFE STYLE

最近急速に普及しつつあるリモートワーク。今回は会社経営と母業を両立させながら、ウェブコンサルタントとして様々なワークスタイルを経験してきたFUMIKODAのクリエイティブディレクター幸田フミが、女性が在宅ワークを充実させるための便利グッズをご紹介いたします。 

☆☆☆

こんにちは、幸田フミです。
急にリモートワークをすることになり、オンラインミーティングに必要なツールを使い始めたり、自宅のデスクまわりの環境を整えたりされている方が増えているかと思います。
今回は自宅で快適なリモートワークライフを過ごすためのおすすめグッズをご紹介します。

お仕事環境編

骨盤サポートクッション

長時間座りっぱなしの状態が続くことで、背中や腰にだるさを感じたり、だんだん骨盤が開いているような気がして気になっていました。椅子の上に骨盤サポートクッションをのせて座り始めてから、悩みが解消されつつあります。

MTG 骨盤サポートチェア

 

私が使っているのがこちらのサポートチェア。座面は硬めなので、慣れるまでは決して座り心地は良くないですが、座っているだけで骨盤を本来あるべき位置にちゃんと矯正してくれるので、デスクワーク中には欠かせないアイテムです。

大きめピッチャー

ひとり黙々と作業に集中していると、つい水分を摂り忘れてしまいがちに。一日中水分不足が続くと便秘になったり、足がつってしまったりするので、できるだけ意識して水分を摂るようにしたいですね。
ドリンクを取りにいちいちキッチンまで行くのが面倒なので、私は容量1リットル程度のガラスピッチャーにお水を入れ、デスク脇に置いて作業をしています。仕事に集中しながら水分補給できるし、1日に摂取する水分量の目安にもなります。

Bormioli Rocco ミズラ カラフェ 1000㏄

 

私が使っているピッチャーはカラフェ型のもので、デスク周りに置くだけでなんとなくカフェっぽい雰囲気に。水滴のあとがあまり気にならないデザインなので気に入っています。

なんでもボックス

さほど重要でない書類、道で受け取ったポケットティッシュ、念のためとっておきたいDM… そういったとっさの置き場所にが思い浮かばないモノたちによって、机の上を占領されてしまったりしませんか?
デスク周りをきれいに保つために、とりあえず何でも入れられるなんでもボックスを足元に置いています。

ファイルボックス パンダンリーフ

 

私が使っているのは、インテリアと馴染みの良いファイルボックスです。だいたいのモノは入るし、安定感があってジャマになりません。毎日仕事が終わると、中身を空っぽにすることも忘れないように。

足元ホットマット

たとえ温かい日でも、座りっぱなしでパソコンに向かっていると血液のめぐりが悪くなり、だんだん足先が冷えてしまいます。そんな時、小さな温暖マットで足先をじんわり温めるだけでとっても快適に。

ZEPEAL ホットマット(自動オフタイマー付き)45×45cm

 

「あれ?ちゃんとスイッチ切ったかしら…」とあとで心配しなくてもいいように、時間が経つと自動で電源がオフになるホットマットがおすすめです。

グリーン

窓の外に目をやると緑の木々が眩しくて…
という環境でお仕事ができるのが理想的ですが、もし無機質なお部屋でデスクワークをしている場合は、パソコンの脇に小さな観葉植物を置いておくのがおすすめです。

自然のグリーンが画面の見過ぎで疲れた目を癒してくれます。

観葉植物 卓上ミニサイズ お試し3点セット

オンラインミーティング編

スマホスタンド

オンラインミーティングで自分の顔が大きく画面に映しだされて、ギョッとしたことはありませんか?
目の前でキーボードを叩かなければならないパソコンは、カメラと顔の距離を変えることができないのでどうしても顔が大きく映ってしまいます。それが気になるようでしたら、スマホスタンドでカメラをちょうどいい距離にセットしてオンラインミーティングに参加してみてはいかがでしょうか。

AKEIE スマホ & タブレットスタンド

 

スマホを設置するためのスタンドは、アームで自在に高さや角度が変えられるものがおすすめです。

 

デスクライト

カメラで自分を映す時、逆光だったり中途半端な光源だったりすると画面に映る顔が暗くなり、あまりハッピーには見えません。そんな時はデスクライトを使って正面からライトを当てると、顔全体が明るく映ります。

HHZRクリップライト

 

もしこれからデスクライトを新調するなら、角度が変えられて調光が可能なものをおすすめします。

ティントリップ

在宅ワークが続くとメイクするのも面倒になりがち。けど、デスク周りに薄めの色味のリップを用意しておくと便利です。さっと塗るだけで、急なオンラインミーティングでも「顔色がよくないね」なんて心配されずにすむはずです。


ザ パブリック オーガニック 精油 カラーリップ


ライフスタイル編

ヨガ用パンツ

家の中にいる間はリラックスしたい。けど、パジャマのような家着だとオンオフのけじめがつかない… 。そんな理由で自宅でのデスクワーク中はヨガ用のストレッチパンツをはいています。
エクササイズ用に企画されたパンツは、伸縮性、通気性に優れていて、長時間はいていても快適。そして家の中で軽いストレッチをしたり、ちょっとそこまでお買い物という時にも着替える必要がないので便利です。

K brand ボカビビッド

 

私が気に入っているのは、骨盤ケアの専門家の山田祐子さんがプロデュースした「K brand」。40代以上の女性向けに開発されたフリーサイズの4方向ストレッチパンツです。

高濃度ビタミンC

ウィルスに対する免疫力を高めたいし、お肌のコンディションも気になるので、毎日ビタミンCを服用しています。
Amazonで検索すると種類がありすぎて迷いますが、信頼している皮膚科医の吉田貴子さんがプロディースした高濃度ビタミンCは添加物が使用されておらず、1日1回1包を寝る前に飲むだけなのでうっかり飲み忘れることもなく、毎日続けられています。

渋谷スキンクリニック 高濃度ビタミンCサプリメント 30包

 

砂糖を添加していないのでとても酸っぱいのですが、1日2,000mgのビタミンCを一気に摂ることができるのでおすすめです。

なんでも拭ける消毒液

ちょっと汚れが気になったり、手指やスマホを消毒したくなった時にシュッとひと拭き使っているのが、化学薬品や界面活性剤、アルコールを含まない100%お水の洗浄・消毒液AirTulen(エアチュラン)です。

 

デザインエフ AirTulen


ただのお水なので万が一口に入っても安心な上、油汚れやガラスのテーブルもピカピカになる高い洗浄力、医療器具の洗浄にも使用されるほどの殺菌力(そして消臭力も)なので、長年デスク周りやキッチンに常備しています。

大きくて軽いバッグ

外出する頻度が少なくなると、生活必需品をまとめて購入する機会が多くなります。ウォーキングがてらスーパーに立ち寄る時にトートバッグ「ALEX」が重宝します。


FUMIKODA トートバッグ「ALEX」

 

重さが約600gと軽いので、肩にかけたままウォーキングできるし、食品を買ってそのままバッグに詰め込んで持ち帰ることができるのでレジ袋をもらわずに済みます。


と、最後はFUMIKODAアイテムの紹介になりましたが、いかがでしたでしょうか?

今回はリモートワーク中の個人的な愛用品をご紹介させていただきました。少しでも皆様の在宅ワークの参考にしていただけると幸いです。


  • 2020.04.10

  • JOURNEY to FUMIKODA WORLD

    EXPERIENCE of FUMIKODA WORLD