幸田フミより、“ バッグを試してみたい ”という全国の皆様へ。:FUMITALK

FUMITALK

こんにちは、幸田フミです。

FUMIKODAがはじめてバッグを販売したのは昨年のちょうど今ごろでした。
雪が降り出しそうな寒い夜、表参道のセレクトショップ「ドローイングナンバーズ」に、出来上がったばかりのFUMIKODAバッグと、タッセルチャームを飾りつけたクリスマスツリーをならべてお披露目させていただいたのがまるで昨日のことのようです。

あっという間に1年が経ち、ありがたいことに全国各地の働く女性から「バッグを見てみたい」というお問い合わせが少しずつ増えてきました。
嬉しくて、どうにかご要望にお応えしたい… と思ってはいるのですが、日本全国におじゃましてFUMIKODAバッグをご覧いただけるようになるまで、まだまだ時間がかかりそうです。

そこで考案したのが、FUMIKODAバッグのレンタルサービスです。
軽くて持ちやすいお仕事バッグをできるだけ多くの女性に体感していただきたくて、1週間バッグをお試しいただけるサービスを開始しました。

 

☆☆☆☆☆
 

 

Q. FUMIKODAのバッグはなぜ持ちやすいのですか?


すべてのバッグに「軽さ」を追求したのはもちろんですが、女性用ビジネスバッグとしてプロデュースした「ARIANNA」は特に持ちやすさにこだわりました。

たとえば肩からずり落ちにくいように、前胴の持ち手(ハンドル)の長さを後ろ側より若干長くして、引っ掛けて肩にかけられるようにしています。
また、身体に接触するバッグの背面は脇の下からウェストのラインに沿うように平らに仕上げ、前胴は自然に腕が重なるよう丸みを帯びたラインにすることで長時間肩にかけて持ち歩いても疲れにくいように工夫しました。

たくさん荷物を詰め込んで持ち歩いていただくと、ARIANNAの持ちやすさを実感していただけるかと思います。


Q. どうしてレンタルサービスを思いついたのですか?


多彩なキャリアの面々が集う「チームFUMIKODAの中には、過去にインテリアショップを立ち上げたメンバーがいます。
そのメンバーの経験談で、「カーテンをオーダーする前に一度部屋にかけて試してみたい。」というお客様の要望からカーテンのレンタルサービスを始めたところ、とても喜んでいただけたそうなので、FUMIKODAもバッグのレンタルサービスを提供することにしました。



Q. FUMIKODAのバッグを持っているのは、どんな方々ですか?

職業は様々ですが、FUMIKODAをご愛用いただいているのはご自身のお仕事に誇りをもっていらっしゃる魅力的な女性たちです。

不定期で開催している「FUMIKODA SALON」や「CLUB FUMIKODA限定イベント」では、主催している私自身がゲストの皆さまからポジティブでエネルギッシュな刺激をいただいています。
そしてオンラインブティックでご購入いただいたお客様から時折いただく心のこもったお手紙に、スタッフ全員が癒やされながら喜びを分かち合っています。

FUMIKODAのバッグを選んでくださったことを心から有難く思うと同時に、ご愛用いただいている皆さまのお人柄や品格に日々感銘を受けています。
 

☆☆☆☆☆
 


FUMIKODAが日本でデビューしてから1年が経ち、試行錯誤を重ねて出来上がったARIANNAやGINAを皆さまにお試しいただけるようになりました。
大事なお仕事シーンでFUMIKODAのバッグをお使いいただけると嬉しいです。

オンラインブティック上のレンタル対象バッグのページには「レンタルする」ボタンが設置してあります。ご利用いただく際にはレンタル料として2,000円(往復の配送料と若干の手数料)を申し受けるのですが、製品をご購入していただく場合にはその分を差し引かせていただきます。

FUMIKODAに興味はあるけれど、実物を見てみないと判断しかねる…という方は、是非この機会にバッグをレンタルして使い心地を試してみてくださいね。



FUMIKODA クリエイティブディレクター
幸田フミ 


  • 2017.12.22

  • JOURNEY to FUMIKODA WORLD

    EXPERIENCE of FUMIKODA WORLD