こんにちは。クリエイティブディレクターの幸田フミです。:FUMITALK

FUMITALK

ここ数日でずいぶん寒くなりましたね。

今朝はロングコートを着て出かけようかどうか迷うほどの寒さでしたが、FUMIKODAのショールームでは早くも来年の春夏コレクションの撮影が始まりました。

淡いブルーやホワイトの新作バッグが次々とカメラの前に並べられるのを見ているとすっかり気分も高揚し、外の木枯らしのことも忘れてしまいそうです。


さて、FUMIKODAがパリでデビューしてからおかげさまで丸1年が経ちました。

特徴が盛り沢山で一風変わったブランドのため、日頃皆さまからたくさんの質問を頂戴します。それにお答えする形でCLUB FUMIKODAのニュース配信のすき間に短編コラム「FUMITALK」としてご紹介させていただくことになりました。

次号以降は主にFUMIKODAにまつわる話題をお届けする予定ですが、初回のFUMITALKでは、私への個人的な「よくあるご質問」についてお答えしたいと思います。

 
 

☆☆☆☆☆

 

Q. 結婚されているのですか?


Googleで「幸田フミ」を検索すると、関連キーワードになぜか「結婚」と表示されます。本人には尋ねづらいのでGoogleさんに尋ねてくれているのかもしれませんね。

28歳の時に一度結婚しました。そして私自身が結婚生活に向いていないことがわかり、約2年でギブアップしました。

短い結婚生活の間に子供に恵まれたので、それ以来シングルマザー生活をエンジョイしています。今のところこの先も結婚するつもりはありません。



Q. バッグを作ったのはなぜですか?


三度の食事よりも仕事が好き。けど、ウェブのコンサルティング会社を立ち上げた当時は自分の至らなさからお叱りを受けることもしばしば。悔しくて、生きていく自信さえ失いそうな毎日でした。

そしてアラフォー世代になり、ようやく少しの自信とキャリアがついてきた頃、ブランドネームに頼らずに本気の「お仕事バッグ」を持ち歩きたいと思いバッグを探し始めました。しかしどれだけ探しても仕事のパートナーになってくれそうなバッグには出会えなかったのです。

本気で働く女性のための理想のビジネスバッグは世の中にない。だったら私が作ろう。そう思ったのが、FUMIKODAを立ち上げたきっかけです。

ちなみに最初に作ったバッグは「ARIANNA」です。女性ビジネスプロフェッショナルとして敬愛するアリアナ・ハフィントンのようなスマートでスタイリッシュな女性に持ってもらいたいと思って命名しました。




Q. iPhoneXは購入されますか?


はい、購入します。

iPhone3Gが日本で発売されて以来、新機種が発表される度に一番乗りで新iPhoneを購入してきたミーハーでしたが、iPhoneXについてはまわりのレビュー次第で検討しようと見送っていました。それが大失敗でした。

11月3日の発売後、やはりどうしても気になったので今回一番乗りで入手した友人のiPhoneXを触らせてもらいました。そして思っていた以上に衝撃を受け、いま3週間待ちというつらい現実を受け入れている状況です。

iPhoneXの全画面表示の快適さはもとより、指紋認証やアプリ切替えの際に当たり前に使っていたホームボタンの存在がもう旧いと感じました。

一度良いものにふれると、もう元には戻れない。モノづくりをする際に、この感覚を活かしていきたいと思います。

 

☆☆☆☆☆



初回のFUMITALKでは、最近尋ねられた「よくあるご質問」をたよりに自己紹介をさせていただきました。

これからもFUMITALKのコラムをとおして、FUMIKODAを応援してくださっている皆さまと少しでもお近づきになれればと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


 

FUMIKODA クリエイティブディレクター
幸田フミ 


  • 2017.11.17

  • JOURNEY to FUMIKODA WORLD

    EXPERIENCE of FUMIKODA WORLD