FUMIKODA STORY — FUMIKODA STORY



慶應SDMヒューマンラボ「日本の美と技の未来」シンポジウム:幸田フミ登壇レポート

2020年10月12日、慶応義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科ヒューマンラボ(以下SDM)がシリーズで開催するオンラインイベント「日本の美と技の未来」第3回に、幸田フミがゲストとして招かれ、展開するプロダクトを紹介するとともに、FUMIKODAへの想いを語りました。オンラインで...

続きを読む



繊細なディテールとエアリーなぬけ感で、夏のオンタイムを装う。スマートレースコレクション

エシカルレザーにレースを組み合わせたスマートレースコレクション。国内の工房で丁寧に織り上げた繊細なボタニカル柄が、リモートワーク中の打ち合わせや休日のショッピングなど、ちょっとしたお出かけの際に華やかさをプラスします。この夏のトレンドでもあるレースを使ったFUMIKODAの人気バッグをご紹介い...

続きを読む



自分にできることを、少しずつでも続けること。「幸福学」第一人者が語る幸福度の高め方:前野隆司氏・前野マドカ氏

さまざまな環境の変化、そしてライフ・ワークスタイルの多様化にともなって、あらためて考えさせられるのが、自分がほんとうに大切にしたいモノやコトの「価値観」です。何を幸せと思うのか、どうすれば幸せだと感じられるのか。そんなテーマについてあらためて考えたという方は多いのではないでしょうか。そんなとき...

続きを読む



ウェルビーイングのための一冊|ポーラ代表取締役社長 及川美紀氏

様々な分野でご活躍されている方に、幸せを感じ充実した人生を歩むためのヒントとなる書籍をご紹介いただく企画。第1回目は、今年1月にポーラの代表取締役社長に就任された及川美紀さんに「ウェルビーイングのための一冊」をご紹介いただきました。 武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプ...

続きを読む



ビジネスにもカジュアルにも。オンオフで使える理想のリュック「BILLY」

クラウドファンディングmachi-ya(マチヤ)で販売し、開始後わずか30分で目標金額を達成した超軽量リュック「BILLY(ビリー)」。ユーザーの声を元に開発した重さわずか約550gの大容量の2wayバッグです。  ビジネスにもふだん使いにも FUMIKODAが働く男女を対象に実施したアンケー...

続きを読む



FUMIKODAロゴマークの由来と「モノグラムコレクション」

「どんなコーディネートにも合わせやすい」と、デビュー以来好評のFUMIKODAモノグラム柄。ベーシックで落ち着いたカラーのモノグラム柄に、スマホケースやトートバッグなどのアイテムが仲間入りしました。 このモノグラム柄、どういう意味があるのですか?とよく尋ねられます。実はモチーフになっている...

続きを読む



【アンケート調査結果】リュックをビジネスシーンで利用する人は25.5%

機能性とデザイン、エシカルにこだわったメイドインジャパンのバッグブランド「FUMIKODA」を企画・販売する株式会社FUMIKODA(以下「当社」)は、18歳以上の男女全国478人を対象に「リュック」に関するアンケート調査を実施いたしました。 <調査の背景> 最近、スーツにリュックというスタ...

続きを読む



女優に愛されるFUMIKODAのバッグ

FUMIKODAは、エシカルでスマート、それでいてエレガントでありたい女性に、地球にも動物にも人にもやさしい「ラグジュアリーの新しい価値」を提案する新しいバッグブランドとして誕生して4年目を迎えた今、FUMIKODAのバッグを様々な女優たちが愛用していると話題になっています。 今回は、FUMI...

続きを読む




キャリア女性のためのネイビーバッグスタイル:西武渋谷店モードプラス ✕ FUMIKODA vol.03

沢山の方からご要望をいただき、FUMIKODAに待望のネイビーカラー、「ロイヤルネイビー」のアイテムが登場いたしました。今回はFUMIKODAの人気シグネチャーバッグARIANNA(アリアナ)のネイビーカラーに合う「オン&オフの着まわし」をテーマに、西武渋谷店モードプラスの販売スタッフがセレク...

続きを読む


JOURNEY to FUMIKODA WORLD

EXPERIENCE of FUMIKODA WORLD