ビジネスにもカジュアルにも。オンオフで使える理想のリュック「BILLY」

FUMIKODA STORY

クラウドファンディングmachi-ya(マチヤ)で販売し、開始後わずか30分で目標金額を達成した超軽量リュック「BILLY(ビリー)」。ユーザーの声を元に開発した重さわずか約550gの大容量の2wayバッグです。 

ビジネスにもふだん使いにも

FUMIKODAが働く男女を対象に実施したアンケート調査では、4人に1人がビジネスシーンでリュックサックを使用していることがわかりました。



しかしA4サイズの書類やPCがしっかり入るリュックはカジュアルなデザインのものが多く、ビジネスに最適なリュックがなかなか見つからないようです。
そんな声を元にFUMIKODAが開発したリュックサック「BILLY」の特徴は次のとおりです。

  1. 驚きの軽さ
  2. 大容量と耐久性
  3. ドリンクをこぼしても安心の素材
  4. 2wayスタイル
  5. オン・オフづかい

そんなBILLYのこだわりを詳しくご紹介いたします。 

☆☆☆  

BILLYの魅力

1.「えっ?、軽い!」とおもわず声が出てしまう、驚きの軽さ 

BILLYは見た目からは想像できない軽さで、持った瞬間「えっ?、軽い!」とおもわず声が出てしまいます。
適度な厚みとハリがあるボディながら、Mサイズでわずか550g前後という軽さを実現。一般的な同サイズの本革リュックと比べて半分以下の重量です。

 

2.大容量で、耐久性に優れている

書類やノートパソコンを収納するための仕切りや、小物用のポケットがついているので、バッグの中で物がなくなる心配がありません。

内側はスエード調のやわらかい素材なので、大切なものを入れても傷などがつきにくくなっています。
背面にはファスナーポケットが。携帯や財布などの取り出しが簡単です。

3.コーヒーやジュースをこぼしても安心の素材

「白は汚れやすいし、仕事にはちょっと…。」と、ホワイト系のバッグを敬遠される方は多くいらっしゃいますが、BILLYならそんな心配をする必要はありません。

汚れにくく、汚れてもすぐに拭き取れる人工皮革を使用しているので、コーヒーやジュースをバッグにこぼしても、お手入れは簡単。雨の日も躊躇せず持ち歩くことができます。


もし汚れが取りづらければ、市販の合成洗剤を薄めて散布して布でしっかりと拭き取ってください。ボールペンの跡などはマニキュアを落とすときに使用する除光液を綿棒に含ませて擦れば落ちる場合もあります。

4.リュック、ショルダーの2wayで、一瞬で切り替えられる

シーンによって簡単にリュック、ショルダー切り替えられるBILLYは、その日のスタイリングやスケジュールに合わせてスタイリングを楽しむことができます。

5.オンオフ両方で使える

FUMIKODA DIVERCITYラインは、老若男女問わないデザインです。
BILLYもシンプルでスタイリッシュな洗練されたデザインなのでリモートや自転車でのオフィス通勤時、出張などのビジネス、トラベル、ショッピング、レジャーなどのプライベートまで様々なシーンやファッションに馴染みます。

また、ストラップは身長やシーン・用途に合わせて、長さを6段階(67cm~92cm)に調整できることも特徴の1つです。

あまりカジュアルになりすぎず、どんなシーンにもなじみやすいので、オンオフどちらでも使えるバッグとして重宝します。

2サイズ、4カラー展開

BILLYのお色味は、オンオフ問わずに使えるベーシックな4色。明るい色でもでも汚れがつきにくいので、これからの季節にはホワイトやアイボリーが特にオススメです。

大きさはMとLの2サイズ。Mサイズでも13インチのノートパソコンがしっかり収納できますが、16インチを持ち歩いていらっしゃる方はLサイズがおすすめです。

ビジネスリュックをお探しの方はぜひ一度、BILLYの使い心地をお試しください。

 

BILLYクラウドファンディングページ

 


  • 2020.06.12

  • JOURNEY to FUMIKODA WORLD

    EXPERIENCE of FUMIKODA WORLD