地球環境への配慮、そしてメイドインジャパン。トートバッグ「アレックス」へのこだわり

FUMIKODA STORY

「誰もが気持ちよく使えるバッグ」をめざして、2,000名を超える皆様のご意見を参考にプロデュースしたユニセックスデザインのトートバッグ「アレックス」。どんなシーンでも持ちやすいだけでなく、地球環境への配慮や日本のものづくりに対する支援にもこだわりました。

地球にも人にもやさしく。
環境へのこだわり

“High Fashion, Zero Cruelty(ファッションに犠牲は必要ない)”をコンセプトのひとつに掲げるFUMIKODAは、どのアイテムにも動物性の素材を一切使用していません。
その代わりに使用しているのが、高級車の内装にも使われている日本製のアニマルフリーレザー。アレックスの本体やストラップにも、本革の品質を凌駕する軽くて耐久性の高い人工皮革を採用しています。

FUMIKODA エシカル・アニマルフリーへのこだわり

バッグなどに使用されているレザーの多くは、途上国の河川付近で生産されています。本革を鞣(なめ)す工程で使用する化学薬品で汚染された水が河川に大量に流れ込み、近隣の生活者に小児麻痺を引き起こすなど深刻な影響を与えていることも少なくありません。

FUMIKODAは、バッグを使ってくださる皆様に本当の気持ちよさを感じてもらいたい。
動物愛護や地球環境、そして人体への影響も考慮して、生産工程で厳しいチェックを受けた日本製の高品質な人工皮革を採用しています。

日本のものづくりを支援。
メイドインジャパンへのこだわり

アレックスをはじめとするFUMIKODAのアイテムは、すべて国内の工房でひとつずつ丁寧に生産されています。そして縫製に限らず、バッグの本体に使用している人工皮革や金具などのパーツも品質の高い日本製品にこだわっています。

FUMIKODA メイドインジャパンへのこだわり 日本製

かつてはものづくり大国だった日本。「メイドインジャパン」は未だに品質を保証する代名詞ですが、日本のものづくり業界は年々後継者が減少し、産業が衰退しつつあります。

日本のものづくりを応援したい。そして世界に誇る技術力を次の世代まで残していきたい。
そんな思いでFUMIKODAは「メイドインジャパン」を貫いています。

長く大切に使っていただけるように。
スローファッションへのこだわり

大量生産、大量消費されるファストファッションに対して、ひとつのアイテムを長く大切に使い続ける「スローファッション」への意識が高まっています。

FUMIKODA エシカル・スローファッションへのこだわり

アレックスは耐久性が高く劣化しづらい素材を使用しているため、きれいな状態を維持したまま長くお使いいただくことが可能です。そしてもしバッグに飽きてしまったら、FUMIKODAにお譲りいただければメンテナンスして、次の世代にお届けする「リユースプロジェクト」も実施しています。

地球上からできるだけゴミをなくし、限られた資源を有効に活用していける社会を実現したい。
FUMIKODAはスローファッションなライフスタイルを提唱しています。

誰もが持てるように。
ダイバーシティへのこだわり。

FUMIKODAはもともと女性用のビジネスバッグからはじまったブランドですが、アレックスは「DIVERSITY COLLECTION」として、性別や人種、年齢、職業などにかかわらず、誰もがどんなシチュエーションでも持ちやすいアイテムとして開発されました。

FUMIKODA ダイバーシティへのこだわり

軽さや容量などの機能性を重視したのはもちろんのこと、あらゆるコーディネートに合わせやすいデザイン性や、ストラップの長さを変えることであらゆる体型の人も使いやすように利便性にも考慮しています。

☆☆☆

いかがでしたでしょうか?今回は昨年末に発売して以来、男女問わずご好評いただいているトートバッグ「アレックス」のこだわりポイントをご紹介いたしました。

商品のラインナップや詳しいご紹介はこちらからご覧ください。

 

アレックスのラインナップはこちら

 

 


  • 2020.05.01
  • Topic:
  • ALEX

  • JOURNEY to FUMIKODA WORLD

    EXPERIENCE of FUMIKODA WORLD